劇場版『鬼滅の刃』無限列車編 パンフレットを買うなら絶対に豪華版にすべし

 パンフレットは別にこだわりはなかったけど、前の人が豪華版を買ってて勢いで自分も買ってしまった。でも、それで正解。ドラマCDが面白すぎる。煉獄さんの里帰りする内容の24分ほどのサイドストーリーで、登場人物は煉獄さんと甘露寺密璃。映画を見た後だと、煉獄さんの声が聴けるのはうれしい。  パンフレット読んで笑ったのが、善逸役の下野紘さんの談話。  パンフレット表紙を見たら善逸がホントに寝てる! 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、初日3日間で観客動員 342万493人(興行収入 46億2311万7450円)と大変多くの方にご覧いただきました。観てくださった全ての皆様に、そして多くの方がご覧になれる環境で本作を公開いただいた映画館関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。https://t.co/robl5Y8hTg— 鬼滅の刃公式 (@kimetsu_off) October 19, 2020  3日で46億円超えの興行収入で歴代1位になったとニュースで報じてる最中で、自分も公開2日目に行ってよかったと思った。LiSA「炎」はまだ買ってないけど、もしかして買いたくなるかもしれない。

続きを読む

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編を見に行ってきた

 昨日、劇場版『鬼滅の刃』を見に行った。早朝の回の席を予約したから、5時起きしようとしたら寝れずに徹夜。映画館に着いたら人が結構いて、早めに来て正解だった。  ムビチケ買うの初めてで、不安だった座席指定券の発券も一発でうまくいった。グッズは映画の前に買っておこう。人が並んでるよ。とりあえず並んで、順番が来るまでに何買うか考よう。  前の人が「パンフレット豪華版」と言ってる。豪華版があるの? 自分の番になって「豪華版はなにが違うんですか?」と聞いたら、「ドラマCDが付いてます」と言われた。よくわからんけど、たぶんこっちのほうがいいだろう。豪華版と下敷き3種類、ビニール袋は有料だけど記念に付けてもらう。しめて4510円、買ったなー。 映画『鬼滅の刃』見終わりました。ラストでかかるLiSA「炎」にジンと来ますよ pic.twitter.com/4WqAwnI8Lv— 赤井五朗 (@akaigoro) October 17, 2020  原作でストーリー知ってるとはいえ、映画館の大きな画面で見ると迫力が違う。いい音響設備で流れるラストのLiSA「炎」もジンと来た。  もうついでだ。気になってたドリンクホルダーも買おう。もちろん、お気に入りの伊之助だ。今日は金使ったわー。でも、『鬼滅の刃』の映画を見たことはいい思い出になるだろう。やっぱり、旬のものは勢いが違う。世の中の流行はチェックしとかないとダメだなと思った。

続きを読む

ローソンで『鬼滅の刃』劇場版の前売り券買った

 ローソン限定のグッズ付き前売り券を買った。タペストリーにしようか迷ったけど、結局クリアファイルにした。  店長かバイトか、60歳ぐらいのオッサン店員が機械の操作にモタモタ。20歳ぐらいの男の店員に聞きながら、なんとか発券した。で、家に着こうかというとき、スマホに電話が来て「すみません。グッズ引換券渡すの忘れてました」と来た。やっぱ、コンビニは使うもんじゃないわ。  予告動画の絵がきれいだ。期待してよさそうだ。でも、早朝の回を予約したから、あさっては5時起きしなきゃいけなそう。  映画の予習に7巻と8巻を読み直す。映画を見たら、たぶんグッズをがっつり買ってしまうだろう。あさっては映画を見て、時計を修理に出して、ブックオフをあさって、活動しまくってやる。

続きを読む